「効率よく暗記したい」と誰もが1度は感じたことがあるのではないでしょうか。

勉強するうえで、暗記は避けては通れません。

 

今回は、実際に講師が受験の時に使っていた「スパーキングメモリ」という暗記方法を紹介します!

それは、夜に学んだことを朝に復習する暗記方法です。睡眠中に情報が脳で処理され、記憶に定着する可能性が高まります。

 

英単語や歴史などを勉強するときに実際にやってみてください!